凪七瑠海さんと美弥るりかさんのW主演『THE KINGDOM』

2014年に宝塚歌劇団月組で上演された『THE KINGDOM』。凪七瑠海さんと美弥るりかさんのダブル主演で上演されました。日本青年館大ホールと梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演されました。2013年に月組にて宝塚大劇場で公演された『ルパン −ARS?NE LUPIN−』に登場したドナルド・ドースンとヘアフォール伯爵の若い頃の物語が描かれています。『ルパン』に引き続き、作・演出は正塚晴彦さんが担当しました。
情報部員ドナルド・ドースンを凪七さんが、伯爵家の次男パーシバル・ヘアフォール伯爵を美弥さんが演じました。この公演が月組生として初めての公演となった早乙女わかばさんはロシア人留学生のサーシャを演じました。情報部員のジェニファーを海乃美月さんが演じました。早乙女さんと海乃さんがヒロイン格の役どころになりました。
サーシャの付人アレクセイを暁千星さんが、情報部部長ラトヴィッジを鳳月杏さんが、パ−シバルの兄サイラス・ヘアフォールを貴千碧さんが演じました。